海外モデルのようなキレイな縦ラインが入った腹筋を作る!アブクラックス!(動画あり)

こんにちは!

Reborn TrainerのTAKEです。

 

今回は、いまアメリカで話題のアブクラックスについて

説明をしていきます(*゚▽゚)ノ

 

アブクラックスとは・・・

アブ=お腹

クラック=溝

と言う意味があり、

組み合わせて「アブクラックス」と言う造語になります。

 

簡単に言うと…

お腹に縦筋のようなラインが入ることを言い

主に海外モデルさんが実施している

腹筋方法となります♪

 

お腹の脂肪は落としたいけど、

腹筋をバキバキにはしたくない!

 

と言う方は、キレイな縦筋が入り

クビレ効果もあるので、

ボディラインがとてもキレイに見えるようになる

腹筋となりますので、

是非、最後までご覧ください✌︎(‘ω’✌︎ )

 

記事の最後には、わかりやすいように

動画を貼り付けています!

 

早速、やり方のご紹介です!

 

 

アブクラックスのやり方

 

まず始めに、床をフローリングのような

滑りやすい場所に移動しましょう!

 

①うつ伏せの体制になり、肩の下に肘がくるようにおきます。

 

②腰と膝を浮かせプランクの姿勢をとります。

 

③片方の膝を床を滑らせながら対角の肩方向へ引き寄せていきます。

 

④一度、足を戻します。

 

⑤続いて反対側の足も同様に反対側の肩へ近づけていきます。

 

※以上の動作を繰り返します。

 

ポイントはプランクの姿勢(腰が反らないように)を維持すること!

 

 

動画でも紹介していますので、

よろしければご覧ください✌︎(‘ω’✌︎ )

 

 

以上となります。

 

本日も皆さんにとって、良い1日になりますように☆ミ

 









d36ry5vn

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です