デッドバグでお腹が凹まない人の特徴&改善方法!

こんにちは!

Reborn TrainerのTAKEです。

 

今回は、デッドバグを続けてやってるけど

なかなかお腹が引き締まらない!

と言う方に向けて、

シェアしていきたいと思います。

 

いくつか原因はあるかと思います。

 

 

・例えば、週に1度しかデッドバグをやっていない。

 

・食事の量が多い。(1食の量が多い)

 

・ボーッとやってしまっている。

 

などなど・・・

 

今回は「ボーッとやってしまっている」人に向けて

1つアドバイスをします!

 

それは「腰」です!

 

今までに1000人くらいの人を担当してきましたが、

デッドバグで圧倒的に多いのが

腰が反ってしまう(お腹が緩んでしまう)ことです。

 

腰が反ってしまうと、

お腹の緊張(筋収縮)が弱まり

お腹へ刺激も入りにくくなってしまいます。

 

従って、デッドバグを毎日やってるけど

お腹が全然引き締まらない!と言う方は

腰を床に押し付けることを意識しながら

行ってみてください。

 

 

そして、腰をしっかりと床に押し付けられているか

確認をしていきましょう!

 

その確認方法は、下記にまとめました♪

 

その前に、事前準備として…

厚み1~3mmくらいの紙や紐、バンドなどを

ご用意ください。

 

今回、自分はバンドを用意しましたので、

ここからは「バンド」と言う表現で統一します。

 

確認方法のやり方

①仰向けになる

 

②腰の下にバンドを敷く

 

③足のみデッドバグの動作を行う

 

④動作を続けながら、バンドを引っ張る

 

→抜けなければ、正しくデッドバグが出来ている証拠です。

→抜けてしまうようであれば、残念ながら腰が反ってしまい

お腹が緩んでしまっている証拠です。

 

動画でも配信しているので

よろしければ、ご覧ください✌︎(‘ω’✌︎ )

 

今回はここまで♪

 

本日も皆さんにとって、良い1日になりますように☆ミ

 









d36ry5vn

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です