猫背改善&予防! 〜小胸筋リリーステクニック編〜

おはようございます!

Reborn TrainerのTAKEです。

 

今回は、猫背改善&予防について

記事にしていきます!

 

 

コロナウィルスがなかなか収束せず

自宅でPCなど使う機会が増えているかと思います。

 

そうすると、次第に背中が丸まっていき

猫背になってしまいます。

 

猫背になると、見た目が悪いだけではなく

呼吸にも悪影響を及ぼしてしまいます!

 

呼吸が浅くなると悪影響を及ぼす代表例

 

・肩こり(肩を下げられないため)

・代謝が落ち太りやすくなる

・血液循環が悪くなる(顔色など悪くなる)

・足がむくみやすくなる

・睡眠の質が落ちる(眠りが浅い)

・疲れやすくなる

・イライラする

 

上のいづれか当てはまった方は

もしかしたら、呼吸が浅くなってるせいで

引き起こされてしまっている可能性があります!

 

様々な対処方法はありますが、

今回は、胸の筋肉を緩めて

胸を開かせる為のセルフケアを

ご紹介していきます!

 

胸の主な筋肉は

聞いたことのある人も

多いかと思います。

 

そう!

「大胸筋」です!!

但し、今回ご紹介する胸の筋肉は

この大胸筋ではなく

「小胸筋」と呼ばれる

大胸筋の1/3程度しか面積がない

筋肉を緩めていきます!

 

この小胸筋は

小さいながらも

めちゃめちゃ優秀な筋肉です!

 

肩を挙げる動作など

なくてはならない筋肉です!

 

極論言ってしまえば、

この小胸筋が硬くなり

動きが鈍くなると

肩が挙げにくくなります。



 

それでは早速、やり方になります↓

 

まずは「筋膜リリース」

 

①肩から胸にかけて指を滑らす。

そうすると”くぼみ”があるのがわかるかと思います。

※赤丸がついているあたり

 

②その部位に押圧刺激を入れながら

振動をあたえる。

 

左右30秒ずつでOK!

 

次に、緩めた小胸筋を「ストレッチ」で伸ばす

③壁の横に立つ。

 

④胸の横に肘がくるようにおく。

 

⑤(肘を置いている方の胸)を伸ばす

 

 

わかりやすいように、動画のリンクも貼り付けて

おきますので、よろしければご覧ください ^ ^

 

 

それでは、今日も良い1日を〜♪

 

d36ry5vn

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です